芸能

サザエさん提供に高須院長立候補をホリエモンが予言していた。今後、西原絵になる!?

投稿日:

Pocket

東芝がサザエさんのスポンサー降板をアナウンスしました。(早ければ2018年3月予定)。

この報道を受けて、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長は11月1日、
「サザエさん」の後継スポンサーに立候補しました。

ネット上では、サザエさんが、西原風の絵になるんじゃないか?、
美容関係ネタが使われるのでは?など、盛り上がっています。

スポンサードリンク

そもそも高須院長はなぜサザエさんの提供に名乗り出たのか?

高須院長的には、

  • 子供のころから見ていて純粋に好き
  • ちゃぶ台とか割烹着などのノスタルジーを感じる

高須院長の古き良き時代が投影されてるんでしょうね。

ちなみに、好きな登場人物は波平だそうで、

「あの感じが好きなの。頑固で筋を通しているでしょ。
ボクは筋を通す人が好きなんです」

とのことでした。

過去、ダウンタウンのまっちゃんも、筋を通しているということで、
アイツはいい奴だという趣旨の発言をされていました。

スポンサードリンク

サザエさん提供に高須院長の立候補をホリエモンが予言していた?

今年2月に、ホリエモンがTVの場で、

「損失を出している東芝だから、サザエさんスポンサーがいくら少額でも、
株主からの圧力がかかって、降板させられる」

「ちなみに、もし東芝が降板したら、絶対高須さんが手を上げる。
俺がやったらツイッターで叩かれる。」

(以上、要約)なんてことをコメントしていて、なんと予言が的中してしまいました。

実際には、このような形でツイッターで高須院長が立候補しています。

電通とフジテレビにすぐに連絡した。
高須グループのハウスagencyと値段交渉開始なう。 https://t.co/GoEDArNAfX
— 高須克弥 (@katsuyatakasu) 2017年11月1日

引用元の高須院長のTwitterへ

みに、「ハウスagency」ってのは
特定の企業グループの広告代理店の総称で、一般用語ですね。

いうなれば、「ああ、あれね、ウチの広告代理店よ」という場合の
ウチ=ハウス、広告代理店=エージェンシーって感じですね。

広告代理店っていうのは、
TV会社などいわゆるメディア、高須クリニックなど、
企業の間に入って、宣伝戦略や、実際の広告業務を代行する会社です。
そして、高須グループのハウスエージェンシーというのは「(株)マガジンプランニング」です。
ハウスagency(株)じゃないので気を付けてくださいね。

サザエさん提供が高須クリニックになったら、サザエさんが西原絵になる?

 

西原絵というのは、高須院長の奥さんの漫画家の西原恵理子さんの画風のことですね。

画風は具体的にはこちらを見ていただくとしてw。

Naverまとめ:【実は上手い】西原理恵子の本気で描いたイラスト集【やっぱり下手】

(途中に「サザエさん」「サザエさん その2」の2枚があります)

こんな感じになったら、それはそれで面白いんですけどw。
あるいは高須院長ネタで、一家全員が美形になるとか。

半年に一回くらいでいいので、
パロディ回を設けて放映してほしいと思うのは私だけでしょうか?

高須院長と西原さんの付き合いは?

ちなみに、お二人は10年前に出会ってるそうですが、
実際に交際スタートしたは2年前だそうです。

高須院長は2010年に、
西原さんは2007年にお互いパートナーを亡くしました。

その後、「いつの間にやら仲良くなってました。
まあ、初めから仲良かったんですけどね」(高須院長)
という具合で恋愛関係に発展したそうです。

また、西原さんはアルコール依存症の
夫からのDVで2003年に離婚したのですが、
その元2006年に末期がんになり、
最後の半年は実質復縁状態だったんですね。

で、その復縁状態のときは子供含めてケンカせずに
平和な生活ができたと言います。
西原さんにはこれがちょっとびっくりというか
良い終わり方でよかったなと思ったらしく。

これは高須院長に相談し、アドバイスを受けた結果だそうで。

こんなエピソードもあり、お二人は付き合っているということですね。
ちなみに、実質奥さんみたいなものですが、正確には籍は入れてません。
というのも、遺産相続なので、
お互いしがらむのがめんどくさいからというのが理由のようです。

サザエさん提供に高須院長の立候補のまとめ

スポンサーの決定までには時間がかかると思いますが、ぜひ実現させてほしいですね。
これは男のロマンだと思います。

そして、最後の一言は、

サザエ「エネルギーと、エレクトロニクスの東芝が~」

サザエ「イエス!!高須!!でございま~す」

をぜひ見たいと思います。高須院長の動向を見守りましょう。

以上、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

スポンサードリンク

-芸能

Copyright© ヘッドラインちゃんねる , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.